一級塗装技能士の施工
11 10 お客様名
神奈川県相模原市 モルタル外壁塗装 雨戸塗装工事

壁の上塗り、点検、養生バラシ

【9日目】2009年10月11日 【職人】川口、岡

外壁の上塗り

川口が外壁の上塗りを開始。川口は右利きですが、左右どちらの手でも塗装できるんですよ。場所によってはとても便利なことがあります。

り厚みをつけて塗り

川口が上から下へと塗料をたっぷり塗り、塗膜の厚みをつけながら均等に均しています。

明るくなりました

上塗りの色が明るいので、少々くらかった場所も明るくなりました。

厚みをつけてたっぷりと

岡が足場の下方を塗装中。ムラや掠れを出さないように厚みをつけて、たっぷり塗り込みました。

養生はがし

外壁が完成した面の養生を剥がしています。岡は養生をするときも丁寧ですが、撤去する時も細心の注意を払いながら丁寧に行う職人です。

樋の汚れがないか点検

岡が養生をはがしながら、樋の汚れがないかを点検しています。ビニールで覆っているので基本的には付着しないのですが、まれにテープ部分から塗料漏れをしていることも。そのためチェックは大事です。

養生バラシ

こちらでは川口が窓の養生バラシを始めました。取りにくい所はカッターを使いながら慎重に剥がします。

塗料のもれがないかチェック

川口も窓枠に塗料の漏れがないかをチェックしています。テープをしっかり固定しても完全に防ぐことは難しいので、漏れがあった場合は最後に拭き取り掃除をします。

ていねいにはがしている

川口がカッターナイフを使いながら、マスカーを少しずつ丁寧に撤去しています。

点検

10岡が塗料の漏れや、汚れがないかを点検して回っています。すみずみまで入念に確認していきます。



11 10





お問い合わせは0120-382-361

対応クレジットカード一覧

無料お見積りはこちら

塗装職人の動画

Tポイント貯まります

いいね

わくわく塗装体験ブログ

Google